日記 読書

スーパーマーケット

スーパーマーケット

銀色夏生さん

スーパーマーケットでは人生を考えさせられる

 

挿絵がユニークで

なんとも愛嬌があり

のほほんとしながら

読みすすめました。

 

人はみんな違うので

全てを分かり合えることは

ない

通じ合えない

 

というようなことばが出てきます

 

それを知ったうえで

どうしたいか

わかっとかなあかん

 

と思うのです。

 

コロナは厳しくても

初夏の朝の風が気持ちいい

自分の感じること

すべてが人と分かち合えなくても

それだけが

自分を励ましてくれるときもある

 

自分を頼れると

人も頼れる

 

そういうことちゃうん?

というかんじ

 

おわり

読んだ本

タイトル スーパーマーケットでは人生を考えさせられる
作者 銀色夏生

ブログランキング・にほんブログ村へ 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かあちゃん

3兄妹と夫と暮らすかあちゃんです。 奈良県出身。

-日記, 読書

Copyright© 本好きかあちゃんのぼちぼちいこう , 2020 All Rights Reserved.